• 生物
  • 環境
  • 研修

民間稲作研究所とはごあいさつ

民間稲作研究所では、化学合成した農薬や化学肥料を一切使わずに、
自然環境を活かし利用することで、
日本の主食である米を効率よく生産する方法を研究しています。
この農法が広まることで、人類と自然が共存する新しい環境が
創造される社会に貢献することができると考えます。

詳しくはこちら

いのち育む有機稲作 循環型有機農業のすすめ DVDダイジェスト